ゲインスカイ(GAINSKY)のお役立ち情報

GAINSKY(ゲインスカイ)の仕組みとは?

GAINSKY(ゲインスカイ)って?

GAINSKY(ゲインスカイ)は、トレーディングサービス提供会社です。

ドイツで2018年に設立、日本での正式なサービス開始は2019年5月からです。

ゲインスカイの金融ライセンスはイギリス領バージン諸島の金融委員会で確認することが可能です。

GAINSKY紹介動画↓

https://www.youtube.com/watch?v=OphXeEU2Wtw

GAINSKY(ゲインスカイ)の運用方法は?

GAINSKY(ゲインスカイ)は簡単にいうと投資信託のような役割を担います。

実際にプロのトレーダーチームに資金を預けて運用してもらいます。

具体的には「リーガルコアマーケット」という証券会社にBitcoinを送付、

その資金をプロのトレーダーチームが代わりに運用します。

【MEMO】

リーガルコアマーケットはゲインスカイよりも以前から運営されている証券会社です。

リーガルコアマーケットの金融ライセンスはバヌアツ共和国という国で金融ライセンスを取得している証券会社です。

GAINSKY(ゲインスカイ)の取引手法は?

GAINSKY(ゲインスカイ)は仮想通貨と法定通貨を組み合わせたトレードを行っています。

取引手法にスキャルピングを採用しており、トレード時間は基本的に1〜2分程度、長くて15分未満程度のトレードをしています。

仮想通貨の値動きは法定通貨の値動きよりも激しい為、その時間でも十分に利益が見込めるということです。

GAINSKY(ゲインスカイ)は地味に、すごい。

GAINSKY(ゲインスカイ)、ほったらかしながらお金を増やすことのできる投資案件です。

FXや不動産のようにドーンと派手に増やせるものではありませんが、

地味だけれども堅実にお金を増やすことに向いている投資です。

-ゲインスカイ(GAINSKY)のお役立ち情報

Copyright© 噂の神投資案件「ゲインスカイ(GAINSKY)」の超入門サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.