安全・簡単・高利率で有名な資産運用会社 ゲインスカイ(GAINSKY)の日本で一番詳しい取り扱い説明書!

①簡単:スマホ1つでほったらかし投資 ②安全:投資資金は分別管理で保険に加入 ③高利率:月利5-15%で大きく増える ④安定:毎月安定した利益が入る世界初!投資資金に保険加入が可能!

2020年新型コロナウイルスで経済が混乱する中、もはや給料や年金だけでは生活が維持できない。。と不安を感じている人が増えてきています

投資はしてみたいけど、何すればいいんだろう?  ネットを調べてもよくわからない。。投資の知識や経験がない僕が 「安全」「簡単」安定的「儲かる」 投資は何を選べばいいんだろう?

そんな中、ネット上で神投資案件と話題沸騰中  「ゲインスカイ(GAINSKY)」

開始から2年目突入で 投資家数65000人、総投資額250億円、継続率98%以上

200億円以上使った! 60,000人のユーザーが突破しました! 平均月間利益9.75%

スマホ1つでほったらかし投資が出来るから、投資の知識や経験は必要なし!

さらにゲインスカイで損失をだした投資家は一人もいない

これまでに損失を出した投資家はゼロ!ついに2年目に突入したゲインスカイ!これまで投資をおこなってきた60000人以上の投資家でマイナス運用になった事は一度もありません 。
という事実。。そんな事ってホントにあるのか??

このブログでは、ゲインスカイで投資をしている投資家の実際の運用成績や評判、口コミなどや

ゲインスカイを始めてみたい!という方の為に、登録方法等も、図解なども使いわかりやすくまとめた

ゲインスカイの一番詳しい取扱説明書です

なぜ多くの投資の中で、ゲインスカイだけが損失をださずに

「安全」「簡単」安定的「儲かる」  のか?

なぜ 月利5-15%の高利率で資産形成 出来るのか?をご覧下さい!

ゲインスカイ(GAINSKY)が高利率の理由?

投資で一番気になるのは利益ですね

なぜゲインスカイは月利で5-15%の高い利益をだせるのでしょうか?

ゲインスカイが安定的に利益が高い理由は以下の2つです

* 勝率98%の高勝率で優秀なプロのトレーダーチーム(7-10名で構成)が運用

* トレード利益にプラスで、2.5%〜4.75%のボーナス利益が貰える

ゲインスカイ(GAINSKY)の利益は?最新運用成績を大公開

では、「ゲインスカイで実際どのくらい稼げているか?

ゲインスカイの運用成績が、どのくらい凄いのかを見ていきたと思います。

*実際の成績はこちら* ↓

2020年3月2日~5月20日 Dチームの80日運用成績です

【運用額】は 41900ドル

ゲインスカイからかならず貰える【ボーナス利益】が 7123.00ドル
トレードによる【運用利益】は 3386.90ドル
トータルの利益【合計利益】は 10,509.90ドル
【80日の利率】は 25.08%

108円換算で

80日間で4,525,200円が1,135,069円増えて
5,660,269円になりました!

 

ゲインスカイを他の投資と比べてみた

では、ゲインスカイの利益がどのくらいすごいのか?

皆さんにも馴染みのある他の投資(株式投資、FX、NISA、投資信託)と比較してみましょう

比較項目は月利率、勝率、運用手数料、ほったらかし、分別管理、最低運用額、評価損益

の7項目です。いずれの項目でもゲインスカイが優れているのが確認できます

 

それでは、実際の運用額でも他の投資と比較してみましょう

比較対象は人気のある投資である、定期預金、NISA、投資信託、不動産投資の4つです

運用利益は平均値を入れてあります

50万円を3年間複利運用した場合、どうでしょうか?

 

先ずは

定期預金の3年後の利益は、30円。。ほとんどゼロという悲しい結果です

続いて見ていきましょう

NISAの3年後の利益は、46,000円

投資信託の3年後の利益は、78,000円

不動産投資の3年後の利益は、95,000円

そしてゲインスカイは、なんと7,480,000円

ゲインスカイであれば3年間50万円の複利運用で、

748万円の利益を生み出します

ゲインスカイ(GAINSKY)の各種手数料は?

投資には色々な手数料がかかるのが一般的です

例をあげると、運用手数料、初期登録料、口座維持費、解約手数料、出金手数料 等々

では、ゲインスカイの手数料はいくらかかるのでしょうか?

* 運用手数料 → 無料!

* 初期登録料 → 無料!

* 口座維持費 → 無料!

* 解約手数料 → 無料!

* 出金手数料 → 無料!

このようにゲインスカイでは全ての手数料が無料です

この嬉しい配慮もゲインスカイが人気の理由の一つです

ゲインスカイ6つのメリット

 

* 運用手数料がゼロ(運用利益は全て自分のもの)

* 簡単!スマホでほったらかし投資が出来る

* 資金が分別管理されていて安全(運用と管理は別会社)

* 投資資金に保険加入が可能(投資資金が保険会社により保証される)

* 10万円(1000ドル)から投資が出来る

* トレード結果をリアルタイムで確認出来る(エビデンスがある透明性)

* FX等のように評価損がないのでストレスフリー

 

その他のメリット

* アフィリエイトプログラムで紹介料がもらえます。紹介が得意な方にはうれしいですね!

* 面倒な縛りは無し!簡単に始められていつでもやめられる

** 当サイトからの4つの登録特典!**   

Amazonギフト券 1万円分プレゼント!(最低6ヶ月運用を続ける方限定)

ゲインスカイから2%資金プレゼント!

③ ゲインスカイ運用 サポートサービス!

④ 投資金額1ヶ月保険サービス!運用開始から1ヶ月間でマイナスが出た場合 10万円を限度に補填させて頂きます)

 

豪華特典付き!ゲインスカイの
無料登録はこちら

【注意①】プレゼント対象となりますので、登録した際は必ず「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します【注意②】*入金が間に合わずアカウントがロックされた方はロック解除手続きしますので「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します

** 無料オンラインセミナー参加特典!**           
参加頂いた方には「スターバックス ギフト券500円分」をプレゼント!(セミナー後にご応募下さい)

【参加方法】ZOOMを使ったオンラインセミナーです。スマホかパソコンをお持ちであれば、場所を選ばず全国どこからでも、お気軽に参加が可能です。

今、話題のゲインスカイ(GAINSKY)ってどんな会社?

投資を始める際、どんな会社でどこにあるのか?どんな人が経営しているか?などを調べるのはとても重要です。ではゲインスカイ社について調査していきましょう。

【ゲインスカイ社の概要】

ゲインスカイは『GainSky Investment Holding Limited』というのが正式名です。金融および金融テクノロジーの専門家グループによって設立された会社で、英国領バージン諸島で金融機関登録を受けている正式な金融機関となります。ドイツに本社を置き、資産管理ならびにトレーディングサービスを提供する企業です。設立は2018年と新しい企業ですが、現在は急速に規模を拡大してます。

【ゲインスカイで行われるトレードとは?】

ゲインスカイは【仮想通貨×法定通貨(USD)】のFX投資をプロトレーダーが代行して行う資産運用会社です。ゲインスカイは、赤青黄緑4つのチーム編成で、安全性を重視しつつ高リターンで安定的なトレードを実現しています。

【ゲインスカイ社の資産管理方法】

またゲインスカイでは、投資家の資産を直接お預かりしていません。資産は暗号資産・外国為替取引所であるリーガル・コア・マーケット(Regal Core Markets)にて管理されます。取引命令の実行指示者(ゲインスカイ社)と資産を預かる取引所(リーガル・コア・マーケット)が分離・分掌されることにより投資家の資産の安全性が高まります。リーガル・コア・マーケットのもまたバヌアツ金融委員会に登録されている正式な金融機関です。

また、2020年8月度より資産を預かる取引所(リーガル・コア・マーケット)の投資資金に保険加入が出来るようになります。引き受ける保険会社はNational Insurance Alliance(NIA)http://www.niace.com/ という保険会社で、20年の歴史のある保険会社。ケイマン諸島のCIMA(金融庁にあたる官庁)の認可を受けている、保険会社のための保険の会社。

ケイマンは世界的に銀行や証券会社の中枢と言われており、ゴールドマンサックス等数々の名だたる大企業が企業活動を行っておりますCIMAの基準は非常に厳しく、認可が下りておる企業も数が少ないです。

僕の知る限り、世界中で投資に保険が掛けられるのはゲインスカイだけかと思います。ゲインスカイは保険会社から見た場合も、保険事故になるリスクが少ない投資会社と判断されたという事ですね

【ゲインスカイ参加プレーヤーの役割】

【トレードの流れ】

【資金の流れ】

【ゲインスカイ社の所在地】

ゲインスカイの本社はベルリンにあります。また中国にも支社があります。

 

1枚目の画像にはオフィスのある中国の住所と電話番号。そしてその国で経営する許可証もしっかりと貰っていることが分かります。

そして三人の経営陣の紹介です

Youtubeでの経営陣のインタビューはこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=SV3Uv43lPZo

インタビュー内容もしっかりしていて

ゲインスカイは経営陣共々かなり信頼性のある企業だと思って良いでしょう。

こちらが登記の証明書です。ゲインスカイの本社はドイツのベルリンにありますが、登記先はイギリスのヴァージン諸島。Googleやappleなど数々の会社が登記しているオフショアです。

色々な会社の情報から判断しても、ゲインスカイは非常に信頼性のある企業のようです

 

ゲインスカイ(GAINSKY)は本当に稼げるのか??気になる月利、運用実績を大公開

ゲインスカイ(GAINSKY)でのボーナスポイントについて

下の画像はゲインスカイでのボーナス利益の数値です。投資金額と選ぶチームによりボーナス利益は変わってきます。

 

ゲインスカイ(GAINSKY)での運用利益について

次にゲインスカイで、どのように利益を上げていけるのかを説明していきます。下の画像はゲインスカイでどのようにして、利益を上げるかを表している画像です。

左から順番に枠の説明です。

  1. 運用期間(運用期間は20日間、緑チームは20日×4で80日間です)
  2. 運用チーム(赤、黄、青、緑の4チーム  各チームはトレーダー、アナリストなど7-10名での構成されています)
  3. CP(運用期間中にでたトレード利益
  4. CR(毎回もらえるキャンペーンリベート、いわゆるボーナスとして貰える利益です)
  5. Profit(CPとCRを合計した利益がトータルで貰える利益です)
  6. 月利換算(運用期間はの20日間を月利で換算した数値です)

上記のように、ゲインスカイの運用は

トレード利益とボーナス利益を2つ足した利益を得ることが出来ます

表の一番上の行を例にとって説明します。

  1. 運用期間は、6月29日から7月19日の20日間です
  2. 運用チームはBの黄色チームです
  3. 期間中にでたトレード利益は2.65%です
  4. ゲインスカイから毎回もらえるボーナスポイントが3.5%です
  5. 3と4を足した20日間の利率が6.15%です
  6. 6.15%を月利(30日)に換算すると月利9.225%になります

上記の例に1,000,000円を投資していた場合

  1. CP = 26,500円
  2. CR = 35,000円
  3. Profit = 61,500円
  4. 月利換算 = 92,250円

となり1ヶ月で1,000,000円が1,092,250円になりました

ちなみに仮にトレードがマイナスのなってしまったとしても④のボーナス利率はゲインスカイから必ず貰える仕組みです。ゲインスカイの良いところは、この補填金額が負けた場合だけではなく、勝った時も対象となるということです。また緑チームで運用した場合、万が一マイナスになってもゲインスカイがマイナス全額を全額補填してくれます

ゲインスカイ(GAINSKY)は過去のトレード結果を全て公開

また、ゲインスカイはトレード成績をサイト上で公開しており、サイト上ではこれまで行って来た全トレード成績を確認する事が出来ます

他の投資案件は、お金を預けてもトレード成績もわからない案件も沢山存在します。この透明性、安全性がゲインスカイが高い評判を受けている理由の1であり、ゲインスカイのトレードは透明性が高く、非常に信頼性が高いですね

ゲインスカイ(GAINSKY)トレーダーの勝率について

ゲインスカイではサイト上で過去の全トレード結果を公開しており、赤、黄、青のチームで過去20日間の期間でトレード利率が

何%であったかを知る事が出来ます。2020年2月現在、各チーム121回のトレード結果が公開されています。

その公開されているトレード結果の統計を取っていきましょう。

各チーム121回のため、3チームで計363回の20日間の統計となります。

363回のうち、マイナスとなったのは6回だけです。357回はトレード結果をプラスで終えています

トレード結果がプラスになる確率を求めると、357÷363=98.347  98.35%となります。

また、トレードでマイナスになった数値も0.5%〜2%程度と非常に低い数値となっています。これは金額に置き換えると、100万円を投資した場合、5000円〜20000円程度のマイナスという金額です

では、トレード結果がマイナスになった時は、資産が減るのか? と言うと減りません。

なぜならばゲインスカイでは、トレード利益の他に2.5%〜4.75%のボーナス利益をもらうことが出来るからです

過去にマイナストレードがありましたが、2.5%〜4.75%のボーナス利益がそれを上回り、

これがゲインスカイで投資を行った投資家で、マイナスになった事が1度も無い理由です

ゲインスカイ(GAINSKY)の仕組みの凄いところですね

(引用元 マーシーさんのブログ)

緑チームはマイナスになる心配は無し!

緑チームの場合、トレード結果がマイナスになった時は、ゲインスカイがマイナス分を補償してくれますのでトレード結果がマイナスになる事は絶対にありません。

ゲインスカイ(GAINSKY)のトレーダーチーム紹介

ゲインスカイの運用チームは赤、黄、青、緑の計4チームで、チームそれぞれに運用スタイルに特徴があり成績も異なります。

赤、黄、青が月利で6-8%程のスタンダードチームトレード期間は20日間。投資額は1000ドル(約10万円)から

緑は月利10-15%程抜群の実績を誇るスペシャルチームトレード期間は80日間。投資額は30000ドル(約300万円)から

赤チーム(イーグル)

低リスクで安全重視のトレードを行うのが特徴の赤チーム。ロスカット率は3%(100万円の投資で3万円)とにかく安心安全なトレードを好む方向け【平均月利】6-8%【トレード期間】20日間【エントリー日】毎週月,水,金曜日【投資額】1000ドル(約10万円)〜

黄チーム(フラッシュライト)

中リスクで少し攻めたトレードを行うのが特徴の黄色チーム。ロスカット率は5%(100万円の投資で5万円)攻めと守りのバランス重視のトレードを好む方向け【平均月利】6-8%【トレード期間】20日間【エントリー日】毎週月,水,金曜日【投資額】1000ドル(約10万円)〜

青色チーム(テッド)

EAを導入して攻めたトレードを行うのが特徴の青チーム。ロスカット率は8%(100万円の投資で8万円)リスクを取っても大きな利益を欲しいという方向け【平均月利】6-8%【トレード期間】20日間【エントリー日】毎週月,水,金曜日【投資額】1000ドル(約10万円)〜

緑チーム(Macht Elite)

ゲインスカイ社が誇る最強スペシャルチームの緑。ロスカット率無し、万が一マイナスになった場合はゲインスカイ社から全額補填あり、実質リスクゼロでの投資となります【平均月利】8-15%【トレード期間】80日間で20日×4回の自動エントリー  利益は他の3チームと同じで20日毎に支払われます。【エントリー日】毎週日曜日【投資額】30000ドル(約300万円)〜 投資資金に余裕のある方、ゲインスカイの投資に慣れてきた方は、緑チームでの運用がベストです

資金は証券会社に分別管理!リーガルコアマーケットについて

運営会社にお金を持ち逃げされた。。運営会社が経営破綻した。。

ゲインスカイではそんな心配はありません。なぜならば、ゲインスカイが投資家から預かった運用資金はリーガルコアマーケットという証券会社に保管され、ゲインスカイとは別のところで分別管理されています。

さらに、リーガルコアマーケットにある投資資金は保険会社に保証され、ダブルで安心の制度が整っています。

つまり、万が一ゲインスカイ社が破綻しても資金は安全に確保されています。この安全性の高さがゲインスカイの一番の魅力といっても過言ではないでしょうか。

証券会社であるリーガルコアマーケットについての説明です。主に私たちの資金を安全に保管する役割を担います。

 

イギリスの金融誌「Finance DIGEST」で2017年に「Brand Of Excellence 2017 Winners」の「Brand Excellence in Forex Brokerage Asia 2017」のカテゴリにて、表彰されています

リーガルコアマーケットでは、リスクヘッジの一つとして資産を分散させる目的で世界的な大手金融機関に資産を分別管理をしています。

また、上の画像はリーガルコアマーケットに送金をした際に送られてくるインボイスです。ビットコインなどを送金した際、本当に送金できたか不安になるときありますよね?

ですがしっかり送金したことを示すインボイスが送られてくるので、安心して頂けことが出来ますね

リーガルコアマーケットはA-bookの証券会社

リーガルコアマーケットはA-bookの証券会社です。取引の際の手数料を利益としていますので、投資家(トレーダー)が利益を得ても損失を出しても関係なく、顧客が多くのトレードをする事が利益となります。メリットは業者が介在しないから、透明性の高いトレードができる事です。ですので投資家(トレーダー)と利害関係がないから顧客(ゲインスカイ社)が勝ち続けていても問題がありません

ちなみに、B-bookの証券会社は市場に注文を流さず投資家(トレーダー)と直接利害関係で取引を行うので、投資家の利益は証券会社のマイナス、投資家の損失が証券会社の利益になるようなビジネスモデルになります

** 当サイトからの4つの登録特典!**   

Amazonギフト券 1万円分プレゼント!(最低6ヶ月運用を続ける方限定)

ゲインスカイから2%資金プレゼント!

③ ゲインスカイ運用 サポートサービス!

④ 投資金額1ヶ月保険サービス!運用開始から1ヶ月間でマイナスが出た場合 10万円を限度に補填させて頂きます)

 

豪華特典付き!ゲインスカイの
無料登録はこちら

【注意①】プレゼント対象となりますので、登録した際は必ず「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します【注意②】*入金が間に合わずアカウントがロックされた方はロック解除手続きしますので「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します

** 無料オンラインセミナー参加特典!**           
参加頂いた方には「スターバックス ギフト券500円分」をプレゼント!(セミナー後にご応募下さい)

【参加方法】ZOOMを使ったオンラインセミナーです。スマホかパソコンをお持ちであれば、場所を選ばず全国どこからでも、お気軽に参加が可能です。

 

ゲインスカイ(GAINSKY)社はどうやって利益を上げているの?会社経営の仕組み

ここまで読まれて、皆さん疑問に思うことはありませんか?

ゲインスカイの投資は、運用手数料は無料!さらにボーナス利益が貰える!その他、登録費、維持費や解約手数料なども全て無料!

こんなに投資家に還元してゲインスカイ社はどうやって利益をあげているの?

そんなやり方で会社の経営は破綻しないの?と思う方は多いですよね!

僕も始めはそこが疑問でした。

ここでは、ゲインスカイ社がどうやって収入を得て利益を上げているのか

会社が破綻しない奥深い仕組みと、健全な経営スタイルであることを確認していきましょう

ゲインスカイ(GAINSKY)における投資資金の流れ

先ずは一般的な投資の仕組みです。投資家は資産運用会社に投資を依頼して利益が出た場合、

資産運用会社に運用手数料を支払います。

一般的な相場は利益額の20-30% 仮に100万円の利益が出た場合、

投資家は20-30万円の運用手数料を資産運用会社に支払います。

100万円儲かっても投資家には70-80万円しか残りません。。

 

ではゲインスカイのおいての利益が発生する仕組みを見ていきましょう。流れは以下の通りとなります。

投資家(世界に6.5万人、運用額250億円)はゲインスカイにトレードを依頼します

②ゲインスカイ社はリーガルコアマーケット社のシステムを使いトレードを行いますので、リーガルコアマーケット社はシステム提供する事により多額の手数料利益を得ます

(下記の図参照)

 

次に3者間の利益分配の仕組みです。

投資家は資産運用会社に投資を依頼して利益が出た場合、

③リーガルコアマーケット社は得た手数料をゲインスカイ社に分配する契約をしているので、ゲインスカイ社はリーガルコアマーケット社から分配利益を得ます。

④ゲインスカイ社は得た利益の一部を投資家にボーナスとして分配します

これがGAINSKYの特徴である投資家の運用手数料がゼロ、更にボーナス利益が貰えるという仕組みです


 

ゲインスカイ(GAINSKY)3者間での利益分配の仕組みとは?

ゲインスカイ社では、マーケティング活動をしながら顧客を集めています。その数は、2020年9月現在で、投資家65000人、運用額は250億円に上ります。

その活動によって集められた顧客は、業務提携をしているリーガルコアマーケットに開設した口座を利用しゲインスカイの運用をスタートします。

リーガルコアマーケットはA-bookの取引所ですのでトレードごとに発生する取引手数料が収入源となり,ゲインスカイの顧客がたくさんのトレードをすればする度に、リーガルコアマーケットには多くの手数料利益が入ります。

リーガルコアマーケットにとってゲインスカイ社は非常に大きな大切なクライアントであり「たくさんのお客様を連れてきてくれてありがとう」と感謝の意味を込めて、その手数料利益の一部をキックバックしているのです。

上記をまとめると

リーガルコアマーケット社の利益はトレードによる「手数料」

ゲインスカイ社の利益は、リーガルコアマーケット社からの「手数料キックバック」

投資家の利益はゲインスカイ社からの「トレード利益」と「ボーナス利益」

このように、ゲインスカイのビジネスは、

全てにおいてWIN WINの関係性を築くマネタイズモデルとなっています

ゲインスカイ(GAINSKY)の利益の具体例

具体例で説明すると、10,000ドルの取引が一度行われるたびに25ドルがゲインスカイ社に入ります。すると、この25ドルの内の10ドルは投資家にボーナスやアフィリエイトプログラムとして分配され、残りの15ドルがゲインスカイ社の利益となります。

ただし、ゲインスカイが10ドルをユーザーに還元するのは35回の取引までで、36回目の取引以降は25ドル全てがゲインスカイの手数料収入となります。通常は20日間で200回前後の取引が行われます。

例えば10,000ドルの取引が200回取引が行われた場合、ゲインスカイがユーザーに還元するのは、35回目までですので35回×15ドル=525ドル。36~200回までの165回×25ドル=4,125ドル トータル4,650ドルの利益をREGAL CORE MARKETSから得ている事になります。

2020年5月現在でゲインスカイ社の運用額は2億ドル(200億円)ですので、これを上の計算式に当てはめるとゲインスカイ社は投資家へのボーナス利益などを除いても20日間で約9,300,000ドル(約10億円)程の利益を得ている計算になります。

4,650ドル×2000=9,300,000ドル(約10億円が20日間の利益)

上記の計算からも、ゲインスカイ社は投資家からの運用利益をゼロにして、さらにボーナス利益とアフィリエイトプログラムを支払っても多くの利益を得ており、健全な経営を続けていると考えられます

さらにゲインスカイ社は自社トレードの利益もあります。残高60億円からスタートし、高勝率のトレーダーが売り買いをし、2020年2月時点で200億円以上の残高になっています。自社トレードしているのは緑チームです。この優秀なトレーダーによりとてつもなくゲインスカイが利益を得ている事がわかります。

上記の仕組みによりゲインスカイ社は、効率的に利益を生み出し、破綻の心配なく利益を増やしていくことができるのです。

このようにゲインスカイ社は複雑な仕組みが一切なく、シンプルな構造で大きな利益を得ている構造がわかりますね

 

【重要】ゲインスカイでの投資の安全性について

ここまで読んできた人の中にはゲインスカイに早く投資したい!という方も多いのはないでしょうか。ですがもう少し待ってください。

この項ではゲインスカイがどうして安心安全な運用をし続けられるのかを解説していきます。

ここで投資での危険性について、考えてみたいと思います

投資で損失がでる原因は2つあります

1つめは「投資資金の損失の可能性」です。これは預けた投資元本を失う事を意味します。これは

* 預けた投資資金を持ち逃げされた

* 預けた金融機関が破綻した

ことにより、投資では預けた元本が無くなる心配があります

 

2つめは「トレードによる損失の可能性」です。これはトレードの失敗により資金が減る事を意味します。

* トレードに失敗した

ことにより、投資では元本が減る心配があります

この2つの心配をゲインスカイに当てはめてみましょう

①投資資金損失の可能性は?

ゲインスカイの投資において「投資資金の損失の可能性」を考えてみましょう

① 預けた投資資金を持ち逃げされる可能性は?

→ ゲインスカイでは投資資金を直接預かる事はせず、投資家の資金はバヌアツ金融委員会に登録されている正式な金融機関であるリーガル・コア・マーケットに安全に分別管理されています

② 預けた金融機関が破綻した場合は?

→ ゲインスカイでは2020年8月度より資産を預かる証券会社(リーガル・コア・マーケット)の投資資金に保険加入が出来るようになりました。引き受ける保険会社はNational Insurance Alliance(NIA)http://www.niace.com/ という20年の歴史のある保険会社で、ケイマン諸島のCIMA(金融庁にあたる官庁)の認可を受けている、保険会社のための保険の会社です。
ケイマンは世界的に銀行や証券会社の中枢と言われており、ゴールドマンサックス等数々の名だたる大企業が企業活動を行っております。またCIMAの基準は非常に厳しく、認可が下りておる企業も数が少ないです。僕の知る限り世界中で投資に保険が掛けられるのはゲインスカイだけかと思います。ゲインスカイは保険会社から見た場合も、保険事故になるリスクが少ない投資会社と判断されたという事です。これにより万が一、リーガル・コア・マーケットが破綻した場合も、投資家の資金は安全に管理されています

 

上の表のように一般的な投資の場合は、お金を資産運用会社に直接預ける場合がほとんど。もし資産運用が破綻した場合、投資家は資金を失います。。

上記の図はゲインスカイ社の資金管理方法です。ゲインスカイの投資において「投資資金の損失の可能性」は限りなくゼロに近いと考えられます

②トレードによる損失の可能性は?

ゲインスカイの投資において「トレードによる損失の可能性」を考えてみましょう

先程説明したとおり、ゲインスカイのトレーダーは非常に優秀です

【トレーダーの勝率】 98.35% (*2020年2月)

【トレードのマイナス数値】 0.5〜2%程度 (*2020年9月)

【ボーナス利益】 2.5〜4.5%程度 

= トレードのマイナス数値より、ボーナス利益の方が多いので結果プラス運用になる

トレーダーの勝率は98%以上、またトレードでマイナスになった数値も0.5%〜2%程度と非常に低い数値となっています。これは金額に置き換えると、100万円を投資した場合、5000円〜20000円程度のマイナスという金額です

【検証結果】 → この検証からもわかるように、GAINSKYの投資で損失が出る可能性は限りなくゼロに近いです

なぜ損失額が小さいのか?ゲインスカイのトレードルールについて

ゲインスカイでは個人の感情での取引は一切行わず、厳正なルールの中で取引を行なっています。

そのルールというのがこれです。

① レバレッジをかけないトレード

株式やFXでいわゆる『資金が溶けてしまう』といわれている原因は、ハイレバレッジをしてしまうことです。ハイレバレッジをすることで、短時間で大きな利益を得られる可能性はありますが、資金を一気に失う可能性があります。いわば諸刃の剣というものです。ゲインスカイは安全性を最優先しており、レバレッジをかける投資をしていません

それどころかゲインスカイでは、

(例)10000ドルを運用した場合。

1回の取引で、10000ドルのうち15〜30%
つまり1500〜3000ドルだけしかポジションを持たない安全策をとります

② 安全性重視のトレードルール

ゲインスカイは厳格安全ルールに沿ったトレードを行います

例えばトレードを行い

・5分以内に0.3%プラス
・5〜60分以内に0.5%プラス
・60分以上で0.7%プラス

ルールに伴う利益がでたら、そこで利益の確定を行いこれ以上の収益を求めません。

マイナスになった場合もルールがあり、

トレードにより収益が

・5分以内に0.3%のマイナス
・5〜60分以内に0.4%のマイナス
・60分以降で0.5%のマイナス

になった場合も、取引はそこで終了します。つまり、これ以上の損失は起きません。

例えば、一番ロスカットラインが高い青チームのリスク度8%を選んだとしても、
8%のリスクになるのはほとんどないに近いということです。

なぜならポジションを取るのは運用資金の一部のみで、その資金が最大0.5%〜2%程度のマイナスで決済するということは、小さい損失の繰り返しで8%まで積み重なるということになり、

10000ドルで15%づつポジションをとったら、1500ドルx0.5%=7.5ドル
10000ドルの8%(リスク度)は800ドル

800ドル÷7.5ドル=160.6666… つまり、20日間の運用中に、

160回の最大のマイナス0.5%が続き、さらにプラスの取引が一回もない場合じゃないと
-8%の損失というのは実現しません。

つまり、そんなことってほとんどないということになります

このようにゲインスカイでは安全性重視の運用をしていますので、これまでゲインスカイで投資をした投資家でマイナスの損失を出したユーザーはいません。ネット上でゲインスカイの評判が高いのは、このような安全性の高いトレードルールを徹底している事が理由なんですね

さあ、始めてみよう!ゲインスカイ(GAINSKY)登録〜入金方法

ゲインスカイの投資の安全性、高利益が理解出来たところで早速、ゲインスカイに登録してみましょう。

記載通りに登録を進めれば、慣れている方であれば10分程度で登録は完了します。また、わからない事があればサポートさせて頂きますので「お問い合わせ」からお気軽に連絡を下さい。

登録マニュアルは こちら からダウンロード頂けます

プロフィール登録の方法

以下のボタン(豪華特典付き!ゲインスカイの登録はこちら>)をクリックしてプロフィール登録をします。こちらから登録頂いた方には、期間限定で3つの特別プレゼントを用意させて頂いております。

** 当サイトからの4つの登録特典!**   

Amazonギフト券 1万円分プレゼント!(最低6ヶ月運用を続ける方限定)

ゲインスカイから2%資金プレゼント!

③ ゲインスカイ運用 サポートサービス!

④ 投資金額1ヶ月保険サービス!運用開始から1ヶ月間でマイナスが出た場合 10万円を限度に補填させて頂きます)

 

豪華特典付き!ゲインスカイの
無料登録はこちら

【注意①】プレゼント対象となりますので、登録した際は必ず「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します【注意②】*入金が間に合わずアカウントがロックされた方はロック解除手続きしますので「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します

** 無料オンラインセミナー参加特典!**           
参加頂いた方には「スターバックス ギフト券500円分」をプレゼント!(セミナー後にご応募下さい)

【参加方法】ZOOMを使ったオンラインセミナーです。スマホかパソコンをお持ちであれば、場所を選ばず全国どこからでも、お気軽に参加が可能です。

上記の画面に切り替わりますので、必要事項を全て記入して下さい。名前、名前は証明書通りで、パスポートの場合は英字で、免許の場合は漢字で入力します。

ユーザー名称はあなたのIDになりますので、ローマ字でお好きな名称を入力して下さい。また、ログインパスワードは8文字以上の英数字の組み合わせです。

登録が終わったら、『サインアップ』をクリックします。

 

KYC認証方法

次にすることはKYC認証(本人確認手続き)です。

登録したゲインスカイのサイトから、クライアントIDとパスワード、コードを入力してログイン。クライアントIDとは、登録時に決めたユーザー名称のことです。そしてパスワードも登録時に決めたものを入力。

コードは、右側に表示されている4文字の英字のことです、入力し終えたら、サインインをクリックしてください。

(PCでの登録画面です。)

画面上部にある『マイプロファイル』>『KYC認証』と進みます。

(スマホでの登録画面です。)

画面左のピンクで囲ってあるところをタッチするとメニューが出てくるので、KYC認証を選びます。

 

パスポートで本人確認をする場合

先ずはパスポートで登録する方法を紹介します。パスポートで本人確認をするときは下の画像のように、

  1. パスポート写真の見開きを提出します。
  2. さらに『REGAL CORE MARKETS 月/日/年』を書いた紙を手に片手に持ち、パスポートの見開き写真を手に持った写真を撮影して提出します。(下記の画像参照)

上記の1と2の両方の提出が必要です。

運転免許証で本人確認をする場合

次に運転免許証で登録する方法を紹介します。運転免許証で本人確認をするときは下の画像のように、

  1. 運転免許証の表の写真
  2. 運転免許証の裏の写真
  3. さらに『REGAL CORE MARKETS 月/日/年』を書いた紙を手に片手に持ち、運転免許証を手に持った写真を撮影して提出します。(下記の画像参照)

上記の1と2と3の3枚の提出が必要です。

入力内容、本人確認書類に不備がなく認証されると数時間程度で画面上のステイタスが以下のように、『認証済み』となります。

また、KYC認証後に登録したメールアドレス宛にリーガルコアマーケットから、ログインIDとパスワードが送られてきます。これはリーガルコアマーケットの証券口座にログインする際に必要になりますので、大切に保管しておいて下さい。

ゲインスカイ(GAINSKY)への入金方法

次に入金方法です。ゲインスカイへの入金は、日本円ではなくビットコインで行います。

仮想通貨の口座をお持ちで無い方は事前に口座開設を済ませておいて下さい

仮想通貨の取引所はどこの取引所でも大丈夫ですが、その中でもGMOコインは送金手数料が無料ですのでオススメです GMOコインでのビットコインの購入方法、ゲインスカイへの送金方法のマニュアルは こちら からダウンロード可能です

また、仮想通貨の取り扱いが苦手な方は、全国で定期的に開催されているゲインスカイのセミナーに行けば、日本円での入金も可能です。

ログイン後、表示される左の「ビットコイン(BTC)で入金」をクリック。

すると下の画像のように送金先アドレス(ブルーの塗り潰し箇所)とQRコードが表示されるので、そちら宛に送金をしてください。

送金の際は、コインの種類と送信先アドレスを間違えないように十分に注意して下さい。また送金先のアドレスは数時間おきに変更されますので、こちらも注意が必要です

その後、数時間するとリーガルコアマーケットから入金のお知らせとしてインボイスがメールで届きます。このあたりは証券会社の体制がしっかりしていて安心ですね。

* 詳しい登録の方法は こちらのマニュアル を参考にして下さい。

** 当サイトからの4つの登録特典!**   

Amazonギフト券 1万円分プレゼント!(最低6ヶ月運用を続ける方限定)

ゲインスカイから2%資金プレゼント!

③ ゲインスカイ運用 サポートサービス!

④ 投資金額1ヶ月保険サービス!運用開始から1ヶ月間でマイナスが出た場合 10万円を限度に補填させて頂きます)

 

豪華特典付き!ゲインスカイの
無料登録はこちら

【注意①】プレゼント対象となりますので、登録した際は必ず「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します【注意②】*入金が間に合わずアカウントがロックされた方はロック解除手続きしますので「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します

** 無料オンラインセミナー参加特典!**           
参加頂いた方には「スターバックス ギフト券500円分」をプレゼント!(セミナー後にご応募下さい)

【参加方法】ZOOMを使ったオンラインセミナーです。スマホかパソコンをお持ちであれば、場所を選ばず全国どこからでも、お気軽に参加が可能です。

 

いよいよ投資開始!トレーダー選んで投資スタート

投資(キャンペーン)の始め方

先ずは『投資』という項目から『投資オプション』を選択します。

すると、下の画像のようにトレードチーム選択画面が出てくるので、自分の好きなチームを選び『利用可能なキャンペーン』をクリック。赤、黄、青チームは月、水、金曜日、緑チームは日曜日がキャンペーンスタート日です、

次に賭ける金額を入力し「提出」をクリックしてキャンペーン登録はこれで完了です。

あとは自動トレードですので、何もする事はありません。トレード結果はMT4でリアルタイムに確認する事が可能です。

 

トレード結果をMT4で確認する方法

ゲインスカイのトレードは「MT4」を利用し、スマホでリアルタイムで取引の履歴やトレード成績を確認することができます。

MT4は海外では多くのFX会社に採用されていて、自分の資産がどのように運用されているのかをリアルタイムに確認することが

できるため、資産運用・投資に役立ちます。MT4はapp storeまたはGoogle playでダウンロード出来ます

詳しいMT4の設定の仕方は こちらのページ を参考にして下さい。

 

 

 

投資終了後に再投資して、複利運用する場合

20日間の投資期間(緑チームは80日間)が終わったら、再投資して福利運用をするか?出金するか?を決めていきます。すぐに出金しなくてもいいという方は、複利運用で資産を大きくする事をお勧めします。

ここでは複利運用の効果について見ていきましょう

シュミレーション① 運用額100万円 (月利8%)で1年間複利運用した場合

1年間の複利運用で資金は約2.5倍になります。これでも充分魅力的な増え方ですね。

シュミレーション② 運用額100万円 (月利8%)で3年間複利運用した場合

次に3年間複利運用した場合です。資金はなんと約16倍になります、マイホームの頭金になりますね

シュミレーション③ 運用額100万円(月利8%)で5年間複利運用した場合

では5年間の複利運用ではどうでしょうか?資金はなんと約101倍になり、総資産は約1億円です。

80日毎にボタンを1回押すだけで、この数字!複利運用の凄さがわかりますね。

 

投資終了後の出金方法

ここでは出金方法について説明していきます。

出金をする場合、ビットコインで出金、USDTで出金、カードで出金の3種類から選ぶことが可能です。出金に要する時間は3-5営業日か20営業日から選択します。

3-5営業日の場合手数料は5%かかりますが、20営業日の場合手数料はかかりません。

出金時の為替レートは、ゲインスカイのサイトのTOP画面で確認する事が出来ます。

 

ビットコインで出金する場合

メニューのマイアカウントから出金を選択します。

  1. 出金のタイプでビットコインを選択
  2. 出金期間で3営業日か20営業日を選択
  3. 依頼金額を入力
  4. BTCアドレス(送金先のアドレス)を入力

USDTで出金する場合

メニューのマイアカウントから出金を選択します。

  1. 出金のタイプでUSDTを選択
  2. 出金期間で3営業日か20営業日を選択
  3. 依頼金額を入力
  4. USDTアドレス(送金先のアドレス)を入力

カードで出金する場合

ゲインスカイでは、リーガルコアを通じて銀聯カードを作る事が出来ます。

カードはコンビニATMで引き出し可能で、クレジットカードとして使う事も出来ます。

  1. 出金のタイプでカードを選択
  2. 依頼金額を入力
  3. カードナンバーを入力

カード出金は 出金申請を毎月15日または末日で締め、翌日から起算して7営業日でカードに反映されます

例えば本日5月20日に出金申請した場合、5月31日で締め、6月9日にカードに反映されます

 

紹介料も貰えちゃう!魅力的なアフィリエイト制度

ゲインスカイでは、自分の資産を増やすと同時に、知人や友達に勧めることでゲインスカイ社からアフィリエイト収入が貰えます。ここではアフィリエイトプログラムについてご紹介します。

 

アフィリエイトプログラムのやり方とは?

ゲインスカイを他の人に紹介するときには、サイトのTOP画面にある「新しいクライアントを紹介する」という画面からその右に表示されているアイコンを選ぶことが最初のステップになります。

そこから、

  1. 「紹介リンクをコピー」のアイコンをタップ
  2. 紹介リンクがコピーされ、相手にLINEやメールにて情報をペーストして送信する
  3. 「QRコード」のアイコンをタップ
  4.  コード表示に従って、相手がスキャン

ここまでの流れが完了すると、ゲインスカイの紹介登録ページに進み、完了となります。

 

ゲインスカイのアフィリエイトとは?

ゲインスカイのアフィリエイトは、ゲインスカイ社がリーガルコアマーケット社から得た利益の一部を紹介者に還元しています投資家の投資費用を他の投資家にまわしているわけではないので、破綻の心配がないのが特徴です。

アフィリエイト報酬は、直紹介ボーナス(RP)と、グループボーナス(TDP)の2種類で構成されています。RPとTDPは、毎週日曜日にアフィリエイト成果がまとめて算出され、月曜日00:00以降に口座へ反映される仕組みになっています。

紹介ボーナス(RP)

20日間の運用が行われる度、紹介された人が得た利益の50%が直紹介ボーナスとして紹介した人に入ってきます。

グループボーナス(TDP)

紹介すると自分がトップのグループが形成され、レベルと自分の運用金額により、利益に対して決められたパーセンテージが紹介料として入ります。

* 詳しいアフィリエイトプログラムについては こちらのマニュアル を参考にして下さい

 

ゲインスカイ(GAINSKY)のデメリットは?

ここまで読んできて皆さんが感じているのは、

「ゲインスカイの投資は、いいことばっかりでデメリットはないの?」

「こんないい話信じられない!」と思っているのではないでしょうか?

僕も初めて聞いたときは信じられなかったです

投資から1年程経過して、僕が思うゲインスカイのデメリットは。。

デメリットが無さ過ぎて、「信じて貰えないのがデメリット」 だと本気で思っています

とはいっても中々すぐには信じられないと思いますので

実際の評判を見てみましょう

ゲインスカイ セミナー受講者の声

これまでこのゲインスカイのセミナーを受講した人は,1000人以上になりました

実際ゲインスカイで投資を開始した人達の感想をお届け致します

ゲインスカイ(GAINSKY)のネット上の口コミ・評判を紹介

世界中で6万人以上が参加しているゲインスカイ!日本人の参加者も2.5万人を突破!

実際ゲインスカイで投資をしている人達の口コミや評判をネットで確認してみてください

「一人くらい否定的な意見を言っている人がいるんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが

ゲインスカイの悪い口コミや不満を持っているユーザーが見つかりません。

これまでにマイナスになった投資家は1人もいないので、それも当然ですね

** 当サイトからの4つの登録特典!**   

Amazonギフト券 1万円分プレゼント!(最低6ヶ月運用を続ける方限定)

ゲインスカイから2%資金プレゼント!

③ ゲインスカイ運用 サポートサービス!

④ 投資金額1ヶ月保険サービス!運用開始から1ヶ月間でマイナスが出た場合 10万円を限度に補填させて頂きます)

 

豪華特典付き!ゲインスカイの
無料登録はこちら

【注意①】プレゼント対象となりますので、登録した際は必ず「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します【注意②】*入金が間に合わずアカウントがロックされた方はロック解除手続きしますので「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します

** 無料オンラインセミナー参加特典!**           
参加頂いた方には「スターバックス ギフト券500円分」をプレゼント!(セミナー後にご応募下さい)

【参加方法】ZOOMを使ったオンラインセミナーです。スマホかパソコンをお持ちであれば、場所を選ばず全国どこからでも、お気軽に参加が可能です。

ゲインスカイの人気を利用した、ネット上のフィッシング詐欺に注意!

世界中で6万人以上が参加している大人気のゲインスカイ!

参加している投資家からのネガティヴ情報はネットを探しても見つかりません

人気の凄さから、ゲインスカイを利用した「フィッシング詐欺」が報告されています

下記のように、誤った情報を流し危険な投資サイトへの誘導や、ユーザー情報などの抜き取りが行われていますので充分に注意して下さい

*  上記の詐欺サイト「仮想通貨ポリス」ではゲインスカイの誤った情報を流し、危険な投資案件への誘導が確認されています。例えばこのサイト内にNIAについて、ケイマンの金融庁(CIMA)に登録されていないと記載がありますが、NIA は CIMA によって正当に承認されています。詳細はCIMA の Web サイトにて確認する事が出来ます。

https://www.cima.ky/upimages/commonfiles/FullListofInsuranceLicenseesbyLicenceTypeQ22020_1595355071.pdf

ゲインスカイ(GAINSKY)の始め方

最後にゲインスカイの始め方を簡単にまとめておきます

仮想通貨の口座をお持ちの方は、即日開始が可能

仮想通貨の口座をお持ちでない方は、口座開設後すぐに開始が可能

以下の5つのSTEPで簡単に投資開始が可能です

【STEP1】ゲインスカイのアカウント登録 *登録はこちらから

* 2-3分で登録完了します。登録後に本人確認書類を送付して下さい

【STEP2】GMOコインの口座開設 *開設はこちらから

* 5分程度で登録完了します。GMOコイン以外の取引所でもOKです

(サポート)STEP2まで完了して、仮想通貨の購入、送付が不安な方はnumber.nine.one.nine@gmail.com までメールを頂ければ、ZoomやラインなどでSTEP3以降のお手伝いをさせて頂きます

【STEP3】GMOコインへ日本円の入金

*【重要】即時入金(Pay-easyペイジー)からの入金は7日間送金が制限されますので、振込は必ず、振込入金から行って下さい。

【STEP4】ビットコインの購入

【STEP5】ビットコインをゲインスカイに送金

* GMOコインでの詳しい操作方法は こちらのマニュアル をダウンロードして参考にして下さい

【STEP6】投資開始!

* 詳しい登録の方法は こちらのマニュアル をダウンロードして参考にして下さい

* 不明点がありましたら、number.nine.one.nine@gmail.com までお問い合わせして下さい

ゲインスカイのまとめ

噂の神案件「ゲインスカイ」いかがでしたでしょうか?

ここでゲインスカイについてまとめておきます

【GAINSKY】ほったらかし投資が可能

* スマホ1つでほったらかし投資が可能です!契約期間などの縛りも一切ありません

【GAINSKY】投資資金が安全である

* 資金は証券会社に分別管理!さらに保険加入も出来るので投資資金は安全です

【GAINSKY】資産が大きく増える

* ゲインスカイは月利5-15%の高利率!資産を大きく増やす事が可能です

【GAINSKY】利益が安定している

* ゲインスカイは20日毎に利益が確定!利率の良い定期預金のような投資です

【GAINSKY】各種手数料は全て無料

* ゲインスカイは全ての手数料が無料ですので、利益は全て投資家に入ります

【GAINSKY】少額からの投資が出来る

* ゲインスカイは1000ドル(約10万円)の少額から投資が可能です。

【GAINSKY】運用がとても簡単

* 全て日本語で簡単に運用が可能!登録〜運用〜出金まで全てインターネット上で完結出来ます

【GAINSKY】安心のサポート体制

* 仮想通貨の購入や送金、運用後の不明点などがあれば手取り足取り完全サポートさせて頂きます

ゲインスカイで1年、3年、5年 資産運用をした結果。。

ゲインスカイで資産運用をした結果を、運用額別にシミュレーションしてみましょう

あなたのする事は20日に1度、ボタンを押すだけです^^

1年後、3年後、5年後の資産はどうなっているのでしょうか?

【10万円で運用した結果】

1年後。。251,809円 3年後。。1,596,736円 5年後。。10,125,159円

10万円が5年間で約1000万円になります。高級車が買えます ^^

【100万円で運用した結果】

1年後。。2,518,164円 3年後。。15,968,099円 5年後。。101,256,561円

100万円が5年間で約1億円になります。。都心にタワーマンションが買えます ^^

【300万円で運用した結果】

1年後。。9,415,282円 3年後。。92,737,986円 5年後。。913,444,328円

10万円が5年間で約9億円になります。。。沢山の夢がかないます ^^

是非、ゲインスカイを始めてお金に苦労の無い人生を築いて下さい^^

** 当サイトからの4つの登録特典!**   

Amazonギフト券 1万円分プレゼント!(最低6ヶ月運用を続ける方限定)

ゲインスカイから2%資金プレゼント!

③ ゲインスカイ運用 サポートサービス!

④ 投資金額1ヶ月保険サービス!運用開始から1ヶ月間でマイナスが出た場合 10万円を限度に補填させて頂きます)

 

豪華特典付き!ゲインスカイの
無料登録はこちら

【注意①】プレゼント対象となりますので、登録した際は必ず「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します【注意②】*入金が間に合わずアカウントがロックされた方はロック解除手続きしますので「number.nine.one.nine@gmail.com」宛にメールでご連絡をお願い致します

** 無料オンラインセミナー参加特典!**           
参加頂いた方には「スターバックス ギフト券500円分」をプレゼント!(セミナー後にご応募下さい)

【参加方法】ZOOMを使ったオンラインセミナーです。スマホかパソコンをお持ちであれば、場所を選ばず全国どこからでも、お気軽に参加が可能です。

Copyright© 噂の神投資案件「ゲインスカイ(GAINSKY)」の超入門サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.